TOPページ≫
お知らせページへ 松風園の沿革と概要のページへ 松風園の行事案内のページへ 松風園への交通案内のページへ
第1松風園のメニューです。
はじめに(第1松風園)
第1松風園での生活
第1松風園が毎月発行する機関誌です。

松風園の概要 施設平面図はこちらをクリックしてください。
○施設種別 第1松風園  児童発達支援センター
第2松風園  生活介護事業
○設置主体 大和市
○運営主体 社会福祉法人 大和しらかし会
○開   設 1970(昭和45)年4月1日
○敷   地 2,962.78 平方メートル
○建   物 鉄筋コンクリート 2 階建 1,970.56 平方メートル
松風園の沿革

昭和45年4月1日 社会福祉施設「松風園」を開設し、老人授産及び心身障害者訓練事業を開始。
昭和52年4月1日 授産部門を福祉施設「共同授産センター」として独立。
昭和52年5月1日 児童福祉法に基づく、知的障害児通園施設「第1松風園」(定員30名)知的障害者福祉法に基づく、知的障害者(通所)更生施設「第2松風園」(定員20名)として認可。
昭和54年3月 施設機能の充実を図るため、現在地に移転し、名称も「障害福祉センター松風園」と改称。
昭和54年4月 第1松風園の定員を40名に増員。
第2松風園の定員を30名に増員。
昭和62年4月 第2松風園の定員を35名に増員。
平成 8年4月 第1松風園の定員を30名に減員。
第2松風園の定員を45名に増員。
平成15年4月 第2松風園が知的障害者福祉法に基づく、指定施設支援施設として指定される。
平成17年4月 指定管理者制度により『社会福祉法人 大和しらかし会』受託開始。
平成18年4月1日 知的障害児短期入所事業 第1松風園及び知的障害者短期入所事業第2松風園において日帰り短期入所事業を開始する。
平成18年10月1日 障害者自立支援法に基づく指定支援施設として第1及び第2松風園が指定される。日中一時支援事業 松風園事業(療育対応型・日帰り対応型)を開始する(短期入所事業はこれに統合する)。
平成19年4月1日 相談支援センター松風園事業開始する。
平成20年4月1日 第2松風園が定員45名の生活介護事業へ移行する。
平成21年12月1日 ケアホームしらかし開所。
平成22年4月1日 日中一時支援事業・就学前療育対応型が児童デイサービスへ移行
平成23年4月1日 日中一時支援事業 みらい 開始
平成24年4月1日

第1松風園が児童発達支援センターへ移行
保育所等訪問支援事業 第1松風園 開始
障害児相談支援事業 第1松風園 開始
(計画相談支援事業も開始)

相談支援センター松風園が地域定着支援・地域移行支援へ移行し合わせて計画相談支援事業・障害児相談支援事業を開始

どんぐりが「児童発達支援・放課後等デイサービス」の多機能型サービスへ移行し未就学児・学齢児へのサービス提供をしてスタート

日中一時支援事業 みらいが「児童発達支援・放課後等デイサービス」の多機能型サービスへと移行し未就学児・学齢児(送迎有)へのサービス提供をスタート

日中一時支援事業 松風園の学齢児療育対応型「松ぼっくり」が「児童発達支援・放課後等デイサービス」の多機能型サービスへ移行し、また場所も南林間五丁目へ移転し、未就学児・学齢児へのサービス提供をスタート

平成26年4月1日 生活介護事業所 松葉の家 開所
平成27年9月23日 ケアホームしらかしを「しらかし」と名称変更し移転
 
平成26年度事業報告
現状報告 財産目録・賃借対照表
事業活動収支計算書 賃金収支計算書
第1松風園事業報告 第2松風園事業概況
ケアホームしらかし事業報告 日中一時支援事業概況
相談支援センター
保育所等訪問事業報告
児童発達支援事業
どんぐり事業報告
児童発達支援事業
松ぼっくり事業報告
児童発達支援事業
みらい事業報告
松葉の家事業報告  































第2松風園のメニューです。
はじめに(第2松風園)
第2松風園での生活
第2松風園が毎月発行する機関誌です。
草イメージ